01-image1

2016 オール ザット ジャズ ピノ・ノワール

2016 All that Jazz Pinot Noir



・産地: マールボロ
 Region: Marlborough
・クロージャー:スクリューキャップ
 Closure: Screw cap

02-image

このワインについて

About This Wine


これまで様々なシーンでジャズとワインは切っても切り離せない存在として描写されてきましたが、今ここにテラヴァンがその二つを見事に調和させたシリーズを生み出しました。何よりも食事との相性を第一に考え、そして魂を感じるような素晴しいワインです。音楽と芸術そしてワインは私たちの人生に創造力と表現を与えてくれます。オールザットジャズはソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、ピノ・ノワールの個性的なスタイルでよく知られたマルボロのブティックワイナリー‘テラヴァン‘がリリースする最新のシリーズです。オールザットジャズはグラスの中に何か力強くて美味なるものが溶け合う時間の為に作られたワイン、そしてニューヨークのリンカーンセンターとワイヘキ  アイランド インターナショナル ジャズフェスティバルにその居場所を見つけました。
オールザットジャズのブドウはマールボロのサザンフットヒルにあるサステイナブル農法で管理された日当たり抜群の畑で育ちます。ぶどう樹は太平洋からの海風により理想的な収量と夏の涼しい気温を保てるので素晴しくピュアな果実味になります。平均的な開花により適度な収量となったヴィンテージは典型的なマルボロの寒い夜と暖かいに日中という寒暖差に支えられています。平均より小さめの実はより凝縮感があることを意味し、温暖な気候が自然のバランスをとりながら完熟させてくれます。 このピノ・ノワールのブドウはマルボロのサザンヴァレーにある粘土質と砂利の混合土壌を表層土が覆っている畑で育てられています。この複雑な土壌構成と夜間の涼しい気温が最高の生育環境を作り上げる事でヴェルベットのような柔らかいフルーティーなピノ・ノワールができるのです。手摘みされたぶどうはやさしく丁寧に除梗され開放式タンクへ移されます。発酵中は櫂入れをし、フレンチオークの小樽で熟成させます。2018年2月22日に瓶詰されました。

テイスティングノート

Tasting note


テイスティングノート:
明るいルビー色、赤い果実とセイヴォリーな個性が香りに表れ非常にアロマティック。完熟した果実に活き活きとした味わいをスムーズでソフトなタンニンと酸が支え、長い余韻が愉しめる。ローストした子羊など相性が良い。



【クール便ご希望の方へ】12本までであれば、通常の送料に+¥1,188(税込)でクール便がご利用いただけます。ご希望の場合は下記のボタンを押してクール便オプションをカートに入れて併せてご購入ください。
02-image


株式会社 AWines  エイワインズ   info@awines.jp


〒063-0823 札幌市西区発寒3条1丁目10-13