01-image1


2011 ネリンガ JE シラー

2011 Ngeringa JE Syrah



・ヴィンヤード: サミット、ラファス(マウント・バーカー)、イルマ(ナーリン)
 Vineyard(s): Summit, Rufus (in Mt Barker) and Illuma (in Nairne)
・産地: アデレードヒルズ
 Region: Adelaide Hills
・生産量: 1000ケース
 Production: 1000 dozen
・クロージャー:スクリューキャップ
 Closure: Screw cap


ヴィンテージ


2011年の生育期はアデレードヒルズ全域に渡って降雨量が多く、それによりぶどう樹が病気にかかりやすくなるという懸念が高まりました。 幸運なことにネリンガではこの様な恵まれ環境とは言えない困難業況下でも収量を抑えることで冷涼気候に育つブドウの個性を味わい、テクスチャーの中にしっかりと表現する事ができました。 この年は冬の到来が早く寒く、通常は乾き気味の貯水池もすぐに満たされるほど雨が多かったので生育期の始まりは遅くなりました。
02-image
03-image

醸造


稀に見る涼しい春と初夏でしたが、この降雨により慎重なキャノピーマネージメントと収量を落とす事が要されました。 夏特有の暑さは、1月下旬より前には長続きしませんでしたが、代わりに穏やかな暖かな日照、気温の低い夜間が続きました。 これにより果実は一定速度でゆっくりと成熟していったので、結果的に収穫は通常より1か月程遅くに始まりました。 最終的には、この困難な収穫年が、果実の組織構造や固く実のしまった独特の風味と芳香性の高さにおいて、ぶどうに耐久力を与えた事を証明する結果となりました。 長くゆっくりだった成熟の為、低収量、100%除梗、通常よりも短めのマセラシオンを施しています。
大きめの樽で2年間の樽熟成。天然酵母発酵、自然に起こるマロラクティック発酵、酵素無添加、発酵前の好気性醸造、穏やかな抽出、 温度コントロールなしの自然発酵、古樽使用、 最小限の清澄作業、瓶詰前に必要であれば最小限のSO2。

テイスティングノート

Tasting note


テイスティングノート:
非常に繊細でエレガント、第一アロマが乾燥ハーブなどの香と見事に調和。ブーケはスパイス、コーヒー豆、漬け込んだレッドベリーなど。 甘みのあるタバコの葉、芳香豊かなクローブ。やさしく、親しみやすく滑らかな口当り。

Tasting note:
A wine that displays greater elegance and refinement. Primary fruit is perfectly mixed with dried herds and rustic characteristics. The bouquoet has spice, coffee beans, macerated red berries with sweet tobacco leaf and aromatic cloves. A gentle, approachable wine with a silky yet fine texture and a long elegant finish.





【クール便ご希望の方へ】1回のご注文が12本までであれば、通常の送料に+¥1,188(税込)でクール便がご利用いただけます。ご希望の場合は下記のボタンを押してクール便オプションをカートに入れて併せてご購入ください。
04-image


株式会社 AWines  エイワインズ   info@awines.jp


〒063-0823 札幌市西区発寒3条1丁目10-13