01-image1


2010 ネリンガ ネッビオーロ

2010 Ngeringa Nebbiolo



・ヴィンヤード: ルファス
 Vineyard: Rufus
・産地: アデレードヒルズ
 Region: Adelaide Hills
・生産量: 約1樽分。植樹数を僅か360本!
 Production: Only 360 vines planted.
・クロージャー: スクリューキャップ
 Closure: Screw cap

(※写真は2013年ですが、商品は2010年のものになります。ご了承ください)



ヴィンテージ


涼しいスタートとなった9月、生育が緩やかで芽吹きは遅めでした。適度な春の降雨で良く伸びた下草は11月初旬に刈り取りました。 日中は温暖な気温が連日続き、夜には下がってかなり涼しくなるというマウントバーカーの典型的な気候特性により数週間に渡っての収穫は理想的なものでした。 果実は着実に熟度を上げ、自社畑全体において収穫されたブドウの品質は著しく高く、収穫量にも恵まれました。ふわりと優しい芳香、 味わいには礼儀正しく丁寧な物腰、はっきりとした明確なストラクチャーが 感じられる年となりました。 除草剤や殺虫剤などは一切使われておらずまさに自然そのものです。
02-image
03-image

醸造


味わいには礼儀正しく丁寧な物腰、はっきりとした明確なストラクチャーが 感じられる年となりました。 除草剤や殺虫剤などは一切使われておらずまさに自然そのものです。
小粒でたった360本の樹から収穫できる量は毎年限られています。 このネッビオーロは4月7日に手摘み、100%徐梗された果実は野生酵母で自然な発酵をすすめていきます。 3週間の果皮浸漬、2年間のフレンチオークでの樽熟成、最低限のSO2添加の後自社瓶詰されます。 非常に少ない生産量なので輸出された国は日本が初めてです。通常はシドニーのロックプールなど国内でも評価・話題性の高いレストランでオンリストされています。

テイスティングノート

Tasting note


テイスティングノート:
クラシカルなネビオーロ特有のタール、ムスクやドライハーブの香り、丸みのあるフルボディに密度の高いタンニンにも関わらず、 どこかみずみずしさを感じさせ口当り。マセラシオンからの特徴でもある、味わい高く良く熟した果実感が惜しみなく表現されている。

Tasting note:
Classic Nebbiolo tar but without the roses this vintage. A musky, mixed dried herb nose. Rounded on the palate with a full body and sappy, youthful tannins. This release displays the characteristics of deep maceration, with a sweet ripeness and plush structure.





【クール便ご希望の方へ】1回のご注文が12本までであれば、通常の送料に+¥1,188(税込)でクール便がご利用いただけます。ご希望の場合は下記のボタンを押してクール便オプションをカートに入れて併せてご購入ください。
05-image


株式会社 AWines  エイワインズ   info@awines.jp


〒063-0823 札幌市西区発寒3条1丁目10-13