01-image1

2012 ブルー・カッティング・ロード. カベルネ & メルロー

2012 O’Leary Walker Blue Cutting Road Cabernet Merlot


・ブドウ品種:90 % カベルネ・ソーヴィニヨン & 10%メルロー
 Grape Varieties: 90% Cabernet Sauvignon & 10% Merlot
・ヴィンヤード: モロイズ ヴィンヤード
 Vineyard: Molly's Vineyard
・産地: ポーリッシュ・ヒル・リヴァー, クレア・ヴァレー
 Region: Polish Hill River, Clare Valley
・生産量: 1200ケース
 Production: 1200 cases
・クロージャー:スクリューキャップ
 Closure: Screw cap

ヴィンテージ


移民であった彼らの労働の成果は明白で、その影響は美しいクレアヴァリーの中でフィルターにかけられながら今も尚生き続けています。 ニックとデイヴィッドは、永続する恩恵による品質に対し、深く敬意を払っています。
この畑はマーティン&ジョアン・スミスが所有しており、 クレアヴァレーのこの小地区ならでは素晴しい個性を存分に発揮できる代表的な区画でで畑へと続く道がブルー・カッティングロードです。 酸が高めの灰色ローム土壌が砂岩と粘板岩を覆っており、岩が散らばった表層土のプロファイルを形成、これはぶどう樹が生育を維持し、 高い品質を生み出す事がいかに大変であるかを暗示しています。 ここの葡萄樹は植え付けの1970年代からずっと有機農法で育てられてきました。 2012年には有機認証を取得しています。
02-image
03-image

醸造


其々の品種は破砕時にブレンドされ、2-4トンという小型の発酵漕で12日間天然酵母とハンドプランジで発酵を行います。 15日間の果皮浸漬はタンニンの複雑味を高め味わいと余韻を最大限に引出ます。 圧搾した果汁をタンクで4日間、その後澱おびきをします。 全体の25%をフレンチオークの新樽で、75%をユーズドのオーク樽で2年間熟成されます。

テイスティングノート

Tasting note


テイスティングノート:
クリアーで深みのある赤レンガ色。 ブーケはとてもフレッシュで生き生きしいて、マルベリーやカシス、チェリーといった濃い赤みを帯びた夏のベリーの様。 クレアヴァレーの土壌から由来するユーカリのキャラクターがクラシカルに顕著に表れており、樽の個性がワイン全体に複雑みに与えながら構築している。 フルボディで味わいに溢れており溌剌とした酸が力強い骨格となる。 豊潤だが細かくて乾いたタンニンのバランスが非常によく余韻も長い。





【クール便ご希望の方へ】1回のご注文が12本までであれば、通常の送料に+¥1,188(税込)でクール便がご利用いただけます。ご希望の場合は下記のボタンを押してクール便オプションをカートに入れて併せてご購入ください。
04-image


株式会社 AWines  エイワインズ   info@awines.jp


〒063-0823 札幌市西区発寒3条1丁目10-13