00-title

Dewey Stations ドゥーイー・ステーションズ

00-title

Dewey Stations ドゥーイー・ステーションズ


DEWEY STATIONS


ドゥーイー・ステーションズ



ドュウェイ ステーション ワインズのストーリーは
一言で言えば家族・伝統・良質な時間を過ごす事、
そして何よりも真の職人技が光るワインを楽しむ事です!
この小さなブティックワイナリーはオーナー夫妻である
ステファン&エレノア ドュウェイによって経営されています。
彼らの目指す所は至ってシンプル:バロッサヴァレーが持つ一
番の魅力を表現しきる事です、
いかに素晴らしいブドウを育てるかがフォーカスされる側で a土地の個性は忘れられがちになりやすいので。

ワインは場所と時間そのもの。
このワイナリーの名前は人生で最も重要な部分である家族に敬意を払う、つまりこの2家族の先祖を称えるところから始まっているのです。

03-vinyard


ドゥーイー&イノセント・ファミリーは何年にも渡りイギリス全土を網羅する鉄道会社に勤めていました。ステファンの祖父・曾祖父は二人とも駅長で、大の電車好き。。電車マニアでした!
そしてその一族が多岐にわたりそれぞれに関わっています:エレノアの叔父がユニークでカラフル、クールなラベルをデザインしストーリー性を与えています。
このラベルには、
1ステファンとエリーの人間性、ワインの中の活気に満ちた果実を反映させたような何か
2彼らが愛して止まなかった職業に色と楽しさを加える
飲んでくれる人たちに最初から伝える何かを創りたいという思いが込められています。

ワインのインスピレーションの中心は家族と4つのFから始まる深い愛情:フレーヴァー、フレンドシップ、フード、ファン!Flavour, Friendship, Food & Fun! 感覚を分かち合いワクワクするワイン。



オーナー&醸造家のステファンは彼の教師や古い友人から地質学について多くを学んでからは、ブドウが育つ土地に大きな魅力を感じるようになりました。
産地、小地区、畑の区画に独自の気候、側面、土壌構成(ユニークなDNA)があり、その一つ一つが生育や果実のスタイルに影響を及ぼすテロワールに。

黒粘土質を砂礫ロームが覆う典型的土壌構成は南の土地、豊富な鉄鉱石に黄褐色と茶色のロームで褐色粘土を覆っているの北の産地とバロッサヴァレーは様々な土壌で構成された産地です。
これらのそれぞれの土壌から生まれる個性をワインに表現したいのです。

最後に、私たちドゥウィー・ステーションの中核にあり常に繰り返すのは
ユーモアと楽しい時間、そして本気のワイン!‘

04-vinyard


Wine List

ワインリスト







株式会社 AWines  エイワインズ   info@awines.jp


〒063-0823 札幌市西区発寒3条1丁目10-13