01-image1

2015 ル・ダブル・トラブル レイジー・リヴァー ヴィンヤード ゲヴェルツトラミネール

2015 Le Double Trouble Gewürztraminer



・ブドウ品種: 100% ゲヴェルツトラミネール
・ヴィンテージ:2015
・ヴィンヤード:レイジー・リヴァー・ヴィンヤード
・アペラシオン、国:ヤムヒル・カールトンAVA/ウィラメットヴァレー/ オレゴン州/アメリカ
・アルコール度数: 13.6%
・オーナー: クリストファー・スティフラー、マッキントッシュ・フォレンス
・ワインメーカー:マッキントッシュ・フォレンス
・残糖度: 4グラム / リットル
・クロージャー:スクリューキャップ
・生産量: 84ケース

このワインについて


レイジー・リヴァー ヴィンヤードはオレゴン州の銘醸地ウィラメット ヴァレーの北西に位置するマウントリッチモンドの南向きの斜面にあります。このヴィンヤードならではの特筆すべき点はジョリー土壌です。これは4万年前に起きたミズーラ洪水の際、それが西に迂回路を取ったことで奇跡的に残された赤土粘土を基礎とする土壌です。ここは海岸に沿う山脈の麓に位置し、冷涼な地区に属するので穏やかで長い成育期に恵まれるため自然の糖度と酸度のバランスが取れる幸運な畑です。

ウィラメットヴァレーの 2015年は素晴らし年でした。3月の芽吹きから温暖な成育期を迎え、収量にも恵まれた早めの収穫となりました。8月に降った少量の雨により生育は緩やかになりましたが、9月には元どおりになりました。結果、この地域全体を通して凝縮感のあるバランスのとれた果実に恵まれました。

ゲヴェルツトラミネールは9月15日に手摘みされ、全体の3分の1はオーク樽へ、残り3分の2は低温管理されたステンレスタンクでそれぞれ発酵させます。異なる醸造方法によりワインに深みとしっかりと芯のあるテクスチャを与えます。

2016年冬に瓶詰、このゲヴェルツはアルザスのスタイルに作られています。日本ヘはエイワインズだけの取り扱いと成っています。

02-image
04-image

テイスティングノート

Tasting note


花やプライマリーフルーツがぎっしり詰まった様な力強い香り。山に咲く花々やバラ、スパイスなど。味わいにはキレの良い酸と角の取れたテクスチャ、グレープフルーツやバラ、スパイスが前面に感じられる。フルボディで余韻は長く太い輪郭だが心地よいバランスにまとまっている。胡椒のようなスパイスと川の濡れた石のようなミネラルが最後まで味わいを引き延ばす。





【クール便ご希望の方へ】12本までであれば、通常の送料に+¥1,188(税込)でクール便がご利用いただけます。ご希望の場合は下記のボタンを押してクール便オプションをカートに入れて併せてご購入ください。


株式会社 AWines  エイワインズ   info@awines.jp


〒063-0823 札幌市西区発寒3条1丁目10-13